学生証を受け取りに登校する健診未受診の新入生へ

2020-04-02 更新

  • 健康診断

〔このお知らせの内容は4月2日をもって終了しています。〕

教養学部が3月27日に出したお知らせ「新型コロナウイルス感染症に関する駒場のステージ(オレンジ)移行について」にあわせて当面の対応を次のようにします。学生証受け取りなど手続きの用件がないのに登校して保健センターや健康診断会場に来ることがないようにお願いします。感染症対策のため不必要な登校は避けて下さい。

3月30日~4月1日に学生証を実際に受け取りに来る新入生(教養学部の指定日によらず)

新入生健康診断未受診者は、Web問診のQRコード(余白に氏名、整理番号か学生証番号、連絡のつく電話番号を書いてください)、体育活動に関する情報提供書、主治医意見書等を持参してください。学生証を受け取る建物内に書類の提出場所もあります。胸部エックス線検査や尿検査はできません。尿検体は持ってこないでください。靴の履き替えもないので袋の持参も不要です。

4月2日に学生証を実際に受け取りに来る新入生

健康診断受付時間終了後も書類の提出は受け付けますので、健診受付締切に間に合わない場合でも健康診断関係の書類(Web問診のQRコードや体育活動に関する情報提供書など)未提出の方は学生証受け取り会場に持参してください。提出できなかった場合には後日提出方法をお知らせしますのでホームページで確認してください。

(新入生健康診断未受診者のみ)学生証受け取りの前、または学生証を受け取ったあと、15時までに健康診断会場に来てください。手元の新入生健康診断のお知らせにしたがってWeb問診のQRコード(余白に氏名、整理番号か学生証番号、連絡のつく電話番号を書いてください)、体育活動に関する情報提供書、主治医意見書などの提出物、尿検体、靴袋を持参してください。マスク着用をお願いします。学生証受け取りの指定時間帯を確認して健診を受けに来る時間を各自で調整してください(15時にくると16時ぐらいまでかかる可能性があります)。発熱、咳などで体調が悪い場合には健康診断会場には入れません。理由の如何によらず4月2日までの健康診断を受けられない場合でも後日改めて受診の機会を設けますので安心して下さい。

健康診断会場や保健センター内は十分な感染対策をとって対応していますが、そこにたどり着くまでの公共交通機関の利用など外出そのものも新型コロナウイルス感染のリスクと考えなければならない状況です。無理して登校しないで下さい。急ぎの健康上の心配事や相談がある場合には電話やメールでもお受けします。

3月26日、27日実施の新入生健診を受診した方は来場して再度受診する必要はありません。学生証を受け取ったら速やかに自宅などに帰り不必要な外出や不用意な接触などがないように心がけて下さい。

2020年度の学生健康診断の実施について

 


全ての記事一覧