学生定期健康診断Ⅰ・Ⅱ

  • 2019年度の学生定期健康診断Ⅰは4月22日から、学生定期健康診断Ⅱは4月2日からスタートします。 ⇒終了しました。
  • 指定の期間内に受診するようにしてください。
  • 希望の地区で受診できます。いずれの地区も事前に予約をお取りください(一部除く)。
  • *web問診に回答後、QRコードを黒色で印刷して、健康診断時に必ず持参してください。QRコードは折り曲げたり汚したりしないでください。
  • *就学に際して、健康上のことで特別な配慮が必要な場合は、「就学に関する情報提供書」を必ず記入してお持ちください。

■学生定期健康診断Ⅰ

  • 対象者
  • 2019年4月入進学大学院生 (修士課程1年・博士課程1年・専門職学位課程1年)
  • 2019年4月入学研究生等 (附置研究所研究生を除く)および学部編入生
  • 2019年4月入学学士入学生 (2018年度に東京大学に在籍していなかった者のみ)
  • 2018年12月1日以降に東京大学に入学した秋季入学学生
  • 予約・問診はこちら
  • 日程・注意事項(PDFファイル)
  • 健診会場(PDFファイル)
  • ※尿容器を事前配布します。ガイダンス等で配布されていない方は、受診前にも寄りの保健センターに取りに来てください。
  • ※健康診断項目に血液検査が含まれている対象者(学生定期健康診断I)は空腹で受診できるように調整してください。 食事をとった場合でも健康診断は受けられますので所定の日程で受診するようにしてください。
  • ※健診当日に健康診断とは別に研究協力の依頼がある場合があります。保健センターで実施中の研究についてはこちらのページをご覧ください。

■学生定期健康診断Ⅱ (同時実施:受入研究員等健康診断)

  • 対象者(「学生定期健康診断Ⅰ」 の対象者を除く)
  • ・学部学生
  • ・大学院修士課程・博士課程・専門職学位課程
  • ・研究生等・聴講生等
  • ・受入れ研究員・附置研究所研究生等

  • ※健康診断の結果は受診3週間後から確認できます。
  • ※留学や休学などやむを得ない事情で全期間中受診できない学生や、健康診断時の対応について相談したい学生は、事前に各地区保健センターへお申し出ください。
  •  ⇒学生定期健康診断 日程変更手続きについて