【よくある質問】ヒト血液中におけるSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)抗体価測定と結果活用方法の検討

研究全般について

研究参加者の情報(参加の有無や測定結果、質問票の回答内容)は自分が所属している部局(医学部附属病院など)に知られてしまいますか?

 そのようなことはありません。ただし匿名化後の情報は附属病院所属の共同研究者も接することになります(だれの情報なのかはわかりません)。

測定結果はいつ頃、どのように知らせてもらえるのですか?

 申し込み情報、Web問診票の回答内容や同意書の内容の確認を行いデータが整った段階で採血日単位でこちらのページでお知らせしています。1ヶ月程度で結果をお渡しできる見込みです。採血日を確認の上、学内ネットワークから保健センターHP内にある「学生健診結果通知サイト」へアクセスし結果をご確認ください。

測定結果によって何か日常生活や仕事に制限などがありますか?

 採血を受けた日以降結果を受け取るまでの間に体調不良がなければ、普段通りの生活を続けてください。結果の如何に関わらず感染から身を守る行動を続けてください。

申し込みについて

microsoftフォームにアクセスできません。

 ご自身のUTokyo Accountを準備のうえ、「STEP2 申し込み」の1行目「こちらから」をクリックしてください。

採血の日程を教えてください。

 申し込み後1週間程度で、採血日時を予約するための情報を記載したメールが届きます。それぞれの会場の予約サイトのカレンダーで予約可能日時を確認して予約を取得いただきます。また、一部の健診会場では、健診受診者の方々は予約なしで抗体価測定の採血もしていただけます。

申し込みから1週間たっても、予約案内のメールがきません。

 お申し込み時のメールアドレスの入力間違いなどの可能性があります。お手数ですが、UTokyo Account(共通ID)の番号を添えてresearch[a-t]hc.u-tokyo.ac.jpまでお問合せください。

採血の予約について

予約サイトで日付をクリックしても何も起こりません。

 ご希望の日程をクリックして頂きますと、空きがある場合には、時間枠を選択する画面に切り替わります。既に申し込みが締め切られている場合には、画面の上部に「予約受付を締め切りました。予約日時を変更ください。」という案内が表示され、次の画面に進みません。

予約サイトの予約番号・パスコードには何を入力すればいいですか?

 予約の際には、予約番号とパスコードは必要ありません。既に予約された方が、予約の確認や変更する際に必要となります。

希望の日に予約できません。

 ご希望に添えず申し訳ありません。予約枠は順次増やしていきまので、時間をおいて再度ご確認ください。また、一部の健診会場では、健診受診者の方々には予約なしで抗体価測定ができるようにしております。

予約の日時を忘れてしまいました。

 予約サイトで確認できます。予約日・予約番号・パスコードがわからないときには、UTokyo Account(共通ID)の番号を添えて、research[a-t]hc.u-tokyo.ac.jpまでお問合せください。

結果返却について

Web質問票に答えたはずなのに、結果が準備されていません。

 保健センターでWeb問診票の入力を確認できないと結果をお返しできません。送信ミス、回答時のメールアドレスやUTokyo Account(共通ID)の入力間違いの可能性があります。測定結果と回答内容の照合は本研究にとって非常に重要なことですので、ご協力をお願い申し上げます。 お手数をおかけしますが、もう一度Web問診票にお答えいただくか(反映には1週間程度のお時間をいただいております)、UTokyo Account(共通ID)の番号を添えてresearch@hc.u-tokyo.ac.jpまでお問合せください。
 保健センターにお越しいただいた際に、その場での迅速な対応は困難です。その場で改めてWeb問診票にご回答いただき、回答送信後に自動配信されたメールをお見せいただければ、結果をお返しできる場合もあります。

結果を別のキャンパスで受け取れますか?

 これまでは、採血を行ったキャンパスでの返却とさせていただいておりましたが、職員の方も保健センターHP内にある「学生健診結果通知サイト」で結果を閲覧できるようになりました。

日中に結果を受け取りに行けません。

 職員の方も保健センターHP内にある「学生健診結果通知サイト」で結果を閲覧できるようになりました。学内からのアクセス専用となっておりますので、学内ネットワークからアクセスください。