回答者番号について

新入生(学部の1年生)

新入生健康診断関連書類に同封されているアレルギー性疾患調査の説明文書の下側5分の1ぐらいが回答者番号票になっています。そこに一人ずつ固有の番号が印刷されていますのでアンケートに協力していただける場合にはその番号をアンケートの必要箇所に入力してください。 また、健康診断当日には回答者番号票を健診会場で提出してください。後日保健センターに届けて頂いても結構です。 説明文にも回答者番号が印刷されていますのでご自分の控えとして保管してください。

学部の2年生以降(大学院生のすべての学年を含む)

過去に回答者番号をもらったことがある人は同じ番号を利用してください。 新たに調査に協力してくださる場合や以前の番号が分からなくなってしまった場合には、各地区保健センターで新たな回答者番号票をお渡ししています。健康診断の際など、ついでのときにでもお立ち寄りください。

本研究についてはメールでの問い合わせ、回答者番号発行依頼を受け付けています。(診療や健康診断のことには対応できません。) メールアドレス: ut.dhsp.research(あっとマーク)gmail.com

  • 保健センターとは