スマートフォンを用いた気分情報のセンシングに関する研究

<本研究の参加者募集は終了しています。ご協力ありがとうございました。>

この度、保健センターのスマートフォンを利用したメンタルヘルス対策の研究として、utakataというスマホアプリのテスト利用者を募集しています。以下の募集要項をお読みの上、参加ご希望の方は、画面下にある申込フォームにアクセスしてお申込みください。ご協力の程、何卒よろしくお願い致します。

■ 実験の概要

昨今、人間関係のもつれ、試験勉強や就職活動の疲れなどにより、精神状態の低調な学生が多くなっています。そこで、学生の間で普及してきたスマートフォンを用いたストレスコーピングの可能性について検討しています。本研究では音声による気分状態を簡易診断するアプリケーションを活用します。このアプリケーションは工学系の研究者や民間企業と共同開発しているもので次のような機能があります。

・音声から感情認識による気分情報の計算、
・様々な結果表示(時系列グラフによる表示、気分の値に基づく抽象的図形による表示、気分の値によりソートされた写真のランキング表示)

具体的な利用イメージとしては、日常生活中にスマートフォンで撮影した写真を就寝前に振り返りながら当時の状況を回想しつつ、スマートフォンに音声を入力します。スマートフォンにインストールされたアプリケーションは、その音声を解析し気分情報を数値化します。
この結果、ユーザは自身の気分の状態を把握する指標を得ることができます。また、もし気分が落ち込んだ際には、データを元に選択された過去のポジティブな体験の写真を通して当時の気分を振り返ることもできます。回想法といわれる心理療法でもこのような振り返りが用いられていて、このアプリケーションもユーザにとってストレスコーピングのツールとなり得ると考えています。

今回、みなさまにご協力いただき、開発したスマートフォン用アプリケーションを一定期間使用して頂き、その効果や使われ方を調べさせていただきたいと思っています。その際、対比データとして従来よく用いられている心理アンケートにもご協力いただきます。使用後には、使用感に関するインタビューにもご協力をお願いします。

■ 試験の目的

音声から気分情報を取得するアプリを用いたメンタルヘルスケアの有効性の検証。

■ 募集要項

(1)実施期間:6週間
(2)募集人数:100名(対象:健常な本学学生、日本語が堪能な方)
(3)参加条件:Androidスマートフォンをお持ちの方 (Androidスマートフォンを1年以上利用されている方)
(4)参加される皆様にお願いしたいこと

・実験開始前
・3週間経過時
・6週間経過時の計3回専用のアンケート(心理状態把握・幸福感など)に回答。
・毎日夜(就寝前)に、utakata(スマホアプリ)にて楽しい出来事を記録。
・6週間経過時に、聞き取り調査に協力。(1回あたり約60分間)

(5)謝礼:一人あたり6,000円相当の図書券です。途中脱落などで減額があります。
(6)説明会日程は下記、お申込フォームのページ内に記載しております。随時募集中です。
於: 本郷保健センター(2階 第2会議室)もしくは、駒場保健センター(2階 会議室)

■ 申込方法

新規申込受付は終了しました。

■ 配付資料

(1)スマートフォンを用いた気分情報のセンシングに関する研究概要(PDF)
(2)実験説明書(動画:youtubeにリンクします)
(3)utakata(スマホアプリ)利用方法(動画:youtubeにリンクします)

■ FAQ

本研究に関するよくある質問を下記URLに記載しております。随時更新していきますので、ご確認ください。
FAQページ

■ 備考

(1) このモニターへ参加するかどうかにより、皆さんの学業に何らかの影響があることはありません。また、一旦参加に同意した後でも、途中で参加を辞退することもできます。
(2) アンケートの個別の公開はいたしません。結果は保健センターのスタッフが管理し、集計した結果を基に学会や論文に発表することがあります。

平成26年7月 保健・健康推進本部(保健センター)
連絡先:柳元 伸太郎、下地 貴明
電話:03-5841-2580 (学内からは22580)
Email:utakata4ut**@gmail.com
(保健センターの診療や病気の相談などには使えません。)
サイト作成日:2014年7月22日
サイト更新日:2015年6月17日

  • 保健センターとは