就学に関する情報提供書提出方法(教養学部前期課程4月入学生)

 東京大学では週1回105分の身体運動・健康科学実習(体育実技)が必修となっています。
この実習を含めて、学生生活における安全を確保し、滞りなく大学生活を始めため、就学に関して特別な配慮や制限などが必要な方は必ず記入し、駒場保健センターへご提出ください。

1.書式について
・指定の書式はこちらからダウンロードしてください。
・高校に提出した「学校生活管理指導表」の写しがある場合は、指定の書式に添えて提出してください。
・医療機関所定の様式を使用する場合は、就学上の注意事項の有無とその内容について、具体的に※記載してもらってください。
 ※体育実技の参加の可否や、参加可能な活動(運動、競技種目など)の内容など

2.提出方法
送付または駒場保健センター健康管理室窓口まで直接ご持参ください。
*送付について
・レターパック、簡易書留など送付記録が残る方法での対応を推奨しています。着払いは受け付けていません。
・内容確認後、連絡をすることがあります。もれなく連絡先(学生本人と連絡を取ることが可能なメールアドレスや携帯電話番号)を記入してください。

3.提出期限
窓口提出:2022年 4月 8日17時まで 郵送:4月7日必着
提出期限までに主治医への記載依頼が難しい場合は、「保護者記載欄」に保護者が記載し、駒場保健センターへ提出してください。成人している場合には本人が責任をもって記載することも可能ですが保護者とも内容については確認してください。記載内容に事実と相違があることが判明した場合には関係各所ともその影響について確認することになりますので注意してください。

 

連絡先
東京大学保健・健康推進本部 駒場保健センター
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
電話:03-5454-6180 (対応時間 平日9:00~16:30)