健康診断結果判定の誤りについての報告(お詫び)

2021-07-15 更新

健康診断結果判定の誤りについての報告(お詫び)          令和37月15日

保健・健康推進本部

 

 

本学構成員の皆様には平素より健康診断業務へのご理解を賜り誠にありがとうございます。去る、624日までに人事情報My webに公開した健康診断結果で一部項目において判定の誤りがありました事について報告いたします。

 概要  令和3年、6月24日までに、同年41日から518日の期間受診された教職員の健康診断の結果を人事情報My webで公開しましたが、血液検査結果のうちALPLDHについて、昨年度までの検査法による基準値による判定が行われていた事が判明しました。なお、結果の数値そのものの誤りはなく至急対応が必要な方への通常の連絡体制等には影響はありませんでした。

714日に再度データの更新を行いましたので、現在は正しい基準値による判定に変更されています。

714日以前に今年度の教職員健康診断結果を閲覧された皆様におきましては、再度、結果をご確認いただきますようお願いいたします。

 

上記日程の健康診断受診者の皆様には大変なご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び申し上げます。

 

引き続き健康診断を含め、保健センター業務の適切な実施と改善に勤めて参りますので今後ともよろしくお願い申し上げます。


全ての記事一覧